おむつはずれ体験談

トレーニングが一気に進んだ!と思った瞬間

みほ姫

パンツやトレーニングパンツを履かせていても、おもらししていたのですが、トイレでおしっこ出来たらシールをはるようにしたらシールが貼りたいためにちゃんとできるようになりました。もちろん子供の好きなキャラクターのシールを貼る用紙とシールを用意しました。

エートマン

男の子なので、パパがトイレに行く時一緒に連れて行ってもらい、どうやっておしっこするのか見せてあげていました。またトイレを怖がる時期もあったので、お風呂に入るときに洗い場でおしっこの練習をしました。

さっちゃん

普通に「トイレに行く時間だから行くよ」と言ってもなかなか行ってくれませんでした。そこで、このままだといけないと思った私は、おやつの時間に誘うことにしました。「おやつを食べる前にトイレに行こう」と誘いました。そうすると、子供がだんだんそれに慣れてきました。食事をする前や外出する前など、何かを始める前トイレに行く習慣を作りました。今では、自分から進んでトイレに行くことができるようになりました。時間を気にするのではなく生活のリズムの中でやっていくと自分も子供もストレスを感じなくなりました。

なつ202

諦めたら一気に進みました!夏に始めるとよいと聞き早速開始。でもなかなか進まずお互いイライラ(子どもの気持ちは定かではないですが、私はイライラしていました)夏が終わる頃、今度は冬は寒いし夏より洗濯物も乾きにくので親子のテンションも下がることから、進みにくいという情報を聞き、来年にまたやればいいと思い諦めた途端にはずれました。